中国スタバがアースデイにコーヒー無料提供 バケツやタンク持参の客が殺到

「無料」という言葉に喜び、スターバックスに向かった人々。意外な容器を持って並ぶ姿も目立った。

話題

2021/04/29 16:30

スターバックス外観

容器を持参して店に行けば、美味しいドリンクを無料で楽しめると知った人々。しかし条件を十分には確認しなかったらしく、さまざまな容器を持って店に殺到した。その日の様子を、『AsiaOne』など海外メディアが報じた。



 

■中国スタバの試み

4月22日は、地球環境について考える「アースデイ」なる記念日とされている。中国のスターバックスの中にはこの日にちなんだキャンペーンとして、「容器を持参したお客様には無料のコーヒーを1杯分ご提供します」と発表した店舗もあった。

しかし、イベントは1時間限定。しかも容器の大きさについては「330mlの飲み物が入るもの」という条件も発表されたが、多くの人には「無料」という言葉ばかりが印象に残った。


関連記事:すたみな太郎「超デカ盛り」1600グラムナポリタン 味も衝撃的にウマかった

 

■さまざまな容器を手に並んだ人々

さっそく多くの人たちがスターバックスに押し寄せ、各々の容器を持ち長い列に並んだ。条件に合った一般的な容器を手にする冷静な客も多くいたが、中にはバケツ、ティーポット、空き缶を持ち込む人の姿もあった。

好きな飲み物を、容器にたっぷり入れてもらおうと期待する人々の様子がインターネットでも話題になったが、「だからといって大量にコーヒーをもらえたわけではないようだ」と一部メディアは報じている。

次ページ
■顔を隠して来店する客も