ドランク鈴木、アンチコメントを撃退する方法を告白 「エグい」と話題に

『ダウンタウンDX』で、ドランクドラゴン・鈴木拓のクズさ全開のエピソードが明かされた。

テレビ

2021/04/30 08:40

ドランクドラゴン・鈴木拓

29日に放送された『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に「クズ芸人」として、ドランクドラゴン・鈴木拓が出演。そんな鈴木が、番組内で「アンチコメントを撃退する方法」を赤裸々に明かすと、そのやり方がネット上で「エグい」と話題を呼んだ。



 

■社長に高級ダウンを買ってもらう方法

今回、番組では『そこまでするか! ラクして楽しく生きるクズ芸人処世術!』と題して、毎日ラクをして楽しく生きる「クズ芸人」が、究極の世渡り術を教えることに。

その中で、ドランクドラゴン・塚地武雅は、相方の鈴木がよく一緒に遊んでいるという社長に15万円のダウンジャケットを買わせた方法を暴露。さらに塚地は、そんな鈴木を「家族もいればお金もある、幸せのクズ」と呼んだ。

塚地によると鈴木は社長と飲みに行く際に薄着で行き、それを何回か繰り返すことでダウンジャケットを買ってもらったとのこと。


関連記事:神田伯山も衝撃 空気階段・鈴木もぐらの自宅ロケがお蔵入りしかけてスタッフ激怒

 

■「追い込んじゃえばいい」

その後、同じく「クズ芸人」のザ・マミィ・酒井尚が「アンチにどう対処しているか」を相談。すると鈴木は「まぁ、基本的には晒して攻撃させるっていう手もある」と口を開いた。

続けて、自身のツイッターに「不快な思いをさせてすいません」という謝罪文を書いた後、最後に「なんかすいやせ~ん」という言葉で締めくくった文章を投稿すると、「何か鈴木の方が良いな」と言う人々が現れるそう。

最終的にアンチは「何か良いな」と感じた人々から総攻撃をされるとのこと。このやり方を踏まえて、鈴木は「アカウントを停止するまで追い込んじゃえばいい!」と、酒井に助言した。

次ページ
■アンチへの攻撃は「ご飯が進む」