香川照之の人気ブランド 『つぶれない店SP』で2店舗目オープンに密着

あす2日のTBS系『坂上&指原のつぶれない店SP』で、香川照之のブランド店の2店舗目オープン初日に密着する。

2021/05/01 10:00

坂上&指原のつぶれない店SP
(©TBS)

俳優・香川照之が、あす2日よる7時より放送の『坂上&指原のつぶれない店SP』(TBS系)に出演することになった。



 

■アパレルブランドが大反響

香川といえば、同局系ドラマ『半沢直樹』などで俳優として活躍する一方で、大の昆虫好きとして知られ、2018年に昆虫のキャラクターをデザインしたアパレルブランド・インセクトコレクションを創設。

プロデューサーとして服のデザインからラインナップ、販売戦略までを手がけている。当初はインターネットでの販売のみだったが、人気の高まりを受けて、昨年9月には東京・二子玉川の「二子玉川ライズ」に子供服を中心としたブランドショップをオープン。

10月に放送された同番組では、店のオープンまでの2年間に密着し、放送終了後にはブランドサイトのサーバーがダウンするほどの大反響を呼んでいた。


関連記事:「半沢直樹」放送延期のワケを製作陣が明かす 「大変だったんです…」

 

■大盛況のオープン初日

坂上&指原のつぶれない店SP
(©TBS)

今回は、今年4月10日に東京・豊洲の「スーパービバホーム豊洲店」にオープンした、2店舗目の初日の模様に密着する。

二子玉川店の3倍もの広さの店内には、子供たちがぬり絵やドリルを自由に楽しめる虫かごの形のスペースがあり、昆虫の乗り物も導入。商品は子供服のみならず、大人も着用できるTシャツなどさまざまなアイテムが並べられた。

開店からわずか10分で大盛況となった店には、香川も様子を見に訪れ、子供たちに好きな虫を聞いたり、洋服を選んだりしたほか、レジに立って接客するサービスも行った。「二子玉川の初日売り上げの2倍はいきたい」と張り切る香川だが、目標は達成できたのか。

また、インセクトコレクションが掲げている「大人も子供も自然と共に学び、1日を大切に過ごしてほしい」という地球環境保護への姿勢が評価され、とある世界的企業と商品を作ることに。果たしてその企業とは。


■人気チェーンや急成長の店を徹底調査

番組ではこのほか、2020年度の顧客満足度調査飲食総合部門で、創業52年目にして初めて1位を獲得した岩手県発のハンバーグチェーン「びっくりドンキー」を特集。なぜ1位になったかは、社員でさえも分からないという。そこで、顧客満足度1位の理由を徹底調査していく。

さらに、現在47都道府県に734店舗を構えて急成長するリユース店「セカンドストリート」の秘密について、長嶋一茂が潜入調査する。

・合わせて読みたい→香川沙耶、100部限定の激レア写真集『will be who I want to be』発売が決定

(文/しらべぇ編集部・けろこ

TBS昆虫香川照之密着坂上&指原のつぶれない店アパレルブランドインセクトコレクションオープン初日
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング