車内の悪臭をたった2つの物で解決? エアコン活用の安く簡単な裏技が話題に

車に乗るとき、ふと気になる嫌なにおい。それをごまかす簡単な方法が、話題を集めている。

2021/05/02 07:30


 

■注意すべき点も

ただし、エッセンシャルオイルの性質などを考慮し、十分に気をつけるべき点もある。まずは使用するオイルの量。これが多すぎると垂れ落ち、車内が汚れる原因になる。またラベンダーなど眠気を誘う香りは居眠り運転の原因になるため、使用すべきではない。

自宅で利用する際も同じだが、火気の近くにオイル瓶を放置することも絶対に避けねばならない。


関連記事:今年のエアコンは例年以上に汚い? 冬じまいでやるべき掃除のポイント

 

■「エアコンつけっぱなし」3割程度

しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女2,168名を対象に調査を実施した結果、全体の32.9%が「夏の間はエアコンをつけっぱなしにしている」と回答した。

夏の間はエアコンをつけっぱなしにしているグラフ

暑い季節は車内の温度もかなり上昇することから、「乗っている間はエアコンをつけたまま」という人も多い。そのため「風を利用して爽やかな香りを楽しみたい」という人には、この裏技は好評なようだ。

しかし、エアコンそのもののニオイについては、カビや雑菌が原因だと言われている。自分で清掃することが困難な場合はプロに任せ、まずはにおいの原因を取り除いてもらうのが一番かもしれない。

・合わせて読みたい→小島みなみ、異性に魅力を感じるポイントを明かす 「一緒にいて…」

(文/しらべぇ編集部・マローン 小原

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2020年7月3日~2020年7月7日
対象:全国10代~60代の男女2,168名(有効回答数)

→【50%還元】Kindle本ポイントキャンペーン 5月26日まで

運転香りエアコン消臭悪臭洗濯バサミ翻訳記事エッセンシャルオイル
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング