キンコン梶原がぶちまけた「イライラするLINEの行動」に共感の声

毎日のように使うLINEだが、イライラすることも…。キングコングのふたりがぶちまけた不満に共感の声があがる。

エンタメ

2021/05/03 16:00

カジサック・梶原雄太

お笑いコンビ・キングコングが2日、YouTubeチャンネル『毎週キングコング』を更新。「イライラするLINEの行動」を挙げ、反響を呼んでいる。



 

■「送信取り消し」に困惑

「LINEでいきなり電話してくるヤツ何?」「2021年に電話使うなって思わへん?」と怒りをあらわにした西野。事前に電話することを告げている場合は問題ないが、いきなり電話をかけてくることにイライラしているとし、「こっちがどれだけ暇って設定で電話してんの? 電話相手どれだけ忙しいか想像した?」とヒートアップしていく。

この話に乗るかたちで梶原も反応し、「LINEで『メッセージを取り消しました』ってあるやん? あのあとに一言ない人めっちゃ嫌いやねん。何を言ったんや?」と吐露。それほど近い距離感ではない人から「送信取り消し」があった場合にどのように反応していいか分からず、困ることがあるという。


関連記事:キンコン・梶原、異常な金銭感覚暴露され炎上 西野亮廣への借金は「返さなくていい」

 

■「ゲームアプリの招待」にイライラ

また、梶原が「(LINE電話って)留守電にならへんやん? あきらめてくれってときない?」と話すと、西野は「ある〜! ワンコールで既読つきますから! なぜお前のタイミングで喋ろうとする!」とオーバーリアクションで反応。

さらに梶原は、ゲームアプリの招待コードを送ってくる人に「何なんアレ」と不満を爆発。西野も「それするヤツ、バンバンブロックする。なんでお前のポイント稼ぎに俺のLINE使ってんねん。それで先輩何人かブロックしてるもん」と共感していた。

次ページ
■ユーザーから共感の声

この記事の画像(1枚)