女性に性器を噛まれた男性が「大きくなった」 喜びは続かず炎症で一部切除に

「痛かったけれど、巨根になったから結果オーライ」。そう考えていた男性が悲惨な結末に衝撃を受けた。

話題

2021/05/04 15:00

股間・痛い・男性
(Anut21ng/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

何人もの女性とベッドに入り、性行為を楽しんだ男性。その際に起きたことが原因である部分がサイズアップしたものの、あまりにも悲しい結果が待っていたことをアメリカの『The Daily Star』などが報じている。



 

 

■女性らとベッドイン

ロシアで暮らす男性(55)が、複数の女性と性行為のためにベッドに入った。すると女性のひとりが興奮したのか男性の性器を口に含み、いきなり噛んでしまった。

男性はその瞬間に「痛い」とは思ったが苦痛を上回る喜びがあったらしく、女性たちとの行為を続行。そのまま楽しいひとときを過ごし、様子を見ることにしたという。


関連記事:11歳女子が強姦され子宮外妊娠の結果死亡 まさかの祖父が逮捕へ

 

■「立派になった」と喜ぶも…

傷がついた性器はその後に腫れあがってしまったが、男性は心配するどころか「大きくなって良かった」と喜んでさえいたという。

ところが、しばらくすると痛みも腫れもにひどくなったことから、男性は病院に行くことを決意。けがの状態を医師に診てもらうことにした。

次ページ
■喜びは喪失感に

この記事の画像(1枚)