会計を済ませた後 3割の客が「レジに忘れていくもの」に思わず笑う…

店員さんにも話を聞いたところ、レジ袋有料化などの影響もあり、最近では“笑えない忘れ物”も増えているのだとか…。

話題

2021/05/04 05:30


 

■コンビニ店員にも聞いてみたら…

続いて、レジ店員にも話を聞いてみると、レジ袋有料化などの影響で、商品以外の忘れ物も増えていることが明らかに。

コンビニエンスストアでアルバイトをしている男子大学生は、「PASMOやSuicaなど、交通系ICカードの忘れ物も増えている印象です。レジ袋有料化以降、マイバッグを持参された方が、会計時に商品をしまうことに注意を取られて、カードを置いたまま忘れて行ってしまう…というような」と話す。


関連記事:スターバックスに突然の仕様変更 ラテ商品買う際は「会計後」に注意

 

■「ドリップコーヒー」も要注意

また、とくに多い“レジでの忘れ物”についても聞いてみると、「うちの店ではとくに『コーヒー』の忘れ物が多いですね」という。

「従業員がドリップコーヒーを淹れてお客様に手渡しするのですが、忘れて退店してしまったお客様を店の外まで追いかける…というのは割りとよくあります」と話していた。

自分が恥ずかしい思いをするだけでなく、店側にも迷惑をかけてしまうため、気を抜かずに注意したいところだ。

・合わせて読みたい→古市憲寿氏、有料になったレジ袋にストレス 「本当に撤回してほしい」

(取材・文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2020年4月24日~2020年4月27日
対象:全国10代~60代の男女1,880名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)