愛萌なの、軟体巨乳美女がグラビアデビュー 「一番を取るつもりで…」

新人グラドル・愛萌なのが、1stイメージDVDを発売。本気のバドミントンで99センチバストが揺れまくる。

グラビア

2021/05/04 20:00

愛萌なの

新人・軟体巨乳グラドルの愛萌なのが、1stイメージDVD『なのぶれいく』(イーネット・フロンティア)の発売記念イベントに登場。しらべぇ取材班は、彼女に突撃し作品の見どころについて聞いてきた。


画像をもっと見る
 

 

■記念すべき初DVD

彼女の記念すべき1stイメージDVDは、宮古島で撮影された。「ロケっていうものが初めてで、スタッフさんたちとの一つ一つの会話が思い出です。楽しかったです」とにっこり。

本作は、ストーリー仕立てではなくチャプターごとのオムニバス形式となっている。初めての作品を手に取り、「自分が作品になっているものを見たときはすごい嬉しかったです。何回も見ました」と声を弾ませた。


関連記事:大江翔萌美、11年ぶりのグラビアDVDは「リベンジの意味を込めて撮りました」

 

■「おっぱいの揺れを…」

愛萌なの

同DVDでは、愛萌念願のセーラー姿を披露しており「私が着たいと伝えてセーラー服を着させていただきました。私の高校生時代は、セーラー服じゃなかったので…」とコメント。

見どころと紹介したお風呂シーンは「チューブビキニで、ベージュ色で肌と馴染んでて一番エロいと思います」とアピール。また運動シーンでは、「本気でバドミントンしてるので、おっぱいの揺れを楽しめるんじゃないかな。朝ベッドも触ってる気持ちになれると思います」とオススメした。


■コンプレックスを自信に

愛萌なの

元々地下アイドルをしていた彼女。グラビアデビューをしたキッカケは、「アイドル活動の中でやりきれていないと思ってた時に今の社長に声をかけていただいてグラビアアイドルっていうものがあるのかと思って…コンプレックスだったおっぱいにも自信が持てるようになりました」と語っている。

今後の目標は「アバウトだけど、有名になりたいって夢があって、道で歩いてたら『愛萌さんですか?』って声をかけられるくらい有名になりたいです。グラビアアイドルとしてもっと有名になって、グラビアで一番を取るつもりで頑張りたい」と大きな目標を掲げた。


【愛萌なの(まなも・なの)】

2001年7月7日生まれ/出身地:茨城県/T154・B99(I)・W61・H90/趣味:お酢集め/特技:体が柔らかい

・合わせて読みたい→白石みずほ、シーツだけのシーンは最大の露出度 「なんと全部脱いでいます」

(文/しらべぇ編集部・堀莉奈 撮影/HIRO)

この記事の画像(14枚)