前田敦子、ドラマ撮影はノープランで挑む 「耳でリズムをつけないように」

『ノンストップ』にて、高橋みなみと共演した前田敦子。AKB48として活動していた頃から、女優への憧れを強く持っていたことも明かした。

テレビ

2021/05/04 16:20


 

■映画は「自身の糧」

前田は女優の仕事を始めた頃から「映画にハマり、自身の糧としている」そう。憧れの女優としては、かつての大映の看板女優・若尾綾子の名前を挙げ、「どれを見てもかわいい。お芝居もステキで魅力的」と目を輝かせた場面も。

好きな映画ベスト3には、『雨に唄えば』『理由なき反抗』『ジャイアンツ』を挙げ、ジェームズ・ディーンへの愛を語った。


関連記事:前田敦子、14年間所属した事務所を退社しフリーへ コメント全文

 

■ワークショップから

前田は現在、舞台稽古として演出家・野田秀樹氏の指導のもと、ワークショップから地ならししているという。

ワークショップの中で遊びやゲームから全力で楽しんで出演者をほぐしていき、作品を作り上げていく方式。前田はネタバレになるのでと作品には一切触れず、笑いを巻き起こした。

今回の前田と高橋の共演を受けて、SNS上では「『あつみな』の2人の共演が見られて嬉しい」「あっちゃんかわいい」「『あつみな』尊い」など、ファンから歓喜の声が溢れている。

・合わせて読みたい→前田敦子、離婚協議報道には触れず… オフィシャルサイト開設に声援

(文/しらべぇ編集部・穂月心