なぜ本性が見破れないのか… 他人から評判がいい人の裏の顔4選

人当たりが良さそうだと思っていたのに、裏の顔を知りショックを受けた経験はないだろうか。

人間関係

2021/05/09 11:00

笑う男性
(Milatas/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

表向きはいい顔をしていて評価が高いのに「表裏があるな…」と感じたことはないだろうか。そこで、しらべぇ取材班が「評判がいいけど裏がある人」に出会った経験について聞いてみた。



 

①裏で悪口を言う

「会社の先輩で、一見、人当たりがいい人がいます。ただその人は、裏で他人の悪口ばかり言っているんです。部署内では裏の顔を知っている人が多いので、その先輩は要注意人物とされています。


ただ他部署の人は裏の顔を知らないために、つい心を許して大切な話を先輩にしてしまう人もいるんです。そんな話は先輩の悪口のネタになるだけなので、話さないほうがいいのですが…」(20代・女性)


関連記事:10代女性の7割が「疲れた顔の知人を心配」 他人の感情に鈍感な人も

 

②女性関係が派手

「会社の同僚は社交的で話しやすいために、男女問わず人気があります。ただその社交性を発揮するのは、会社だけではありません。同僚はとにかく、女性関係がだらしなくて…。


付き合っている女性もいるのですが、それ以外に関係を持っている人が何人もいるようです。他の人はそんな一面を知らないために、好印象を持っているのが腹立たしくて…」(30代・男性)

次ページ
③噂話を流す