二階堂ふみ、『プロミス・シンデレラ』でTBSドラマ初主演 バツイチアラサー女子に

二階堂ふみが、7月スタートの火曜ドラマで演じる主人公は、「ギャップがとても魅力的なキャラクターです」とコメント。

2021/05/09 06:00

二階堂ふみ、プロミス・シンデレラ
(©TBS)

9日、女優の二階堂ふみが、7月スタートの火曜ドラマ『プロミス・シンデレラ』(TBS系)で主演を務めることが発表された。二階堂本人らからのコメントも到着している。


画像をもっと見る

 

■斬新で壮大なラブストーリー

プロミス・シンデレラ
(©橘オレコ/小学館)

同作は、これまでの“年上女子×年下男子”の恋愛ドラマとは一線を画し、最悪の出会いを果たした2人が、互いの利害関係からゲームという形を通してつながり、やがて強く惹かれ合っていく斬新で壮大なラブストーリー。

原作は、小学館の漫画アプリ「マンガワン」に連載中(隔週月曜更新)の同名人気漫画で、累計発行部数(紙+電子。既刊10巻)が200万部を超えるなどSNSを中心に話題となっている。


関連記事:二階堂ふみ、記者発表会で嬉々として明かした「新たな家族」とのプライベート

 

■主人公は人生崖っぷちのバツイチアラサー女子

TBSのドラマ初主演となる二階堂が演じる主人公・桂木早梅(かつらぎ・はやめ)は、夫から突然「他に幸せにしたい女ができた。別れてほしい」と離婚を切り出される。

ショックを受け勢いで家を飛び出したものの、スリに遭って無一文になり、ホームレス同然の生活になってしまう。そんな中、ひょんなことから出会った金持ちの男子高校生から「泊めてやる代わりにゲームしようぜ」と持ち掛けられ、とある事情で背負ってしまった借金返済のため“リアル人生ゲーム”に参加するハメに。

人に頼ることが苦手な早梅が豪邸に居候しながら「セレブパーティーで主役に恥をかかせ20万円獲得」などのゲームに体を張って挑戦していく。そんな彼女の前に、かつての初恋の王子様である御曹司も現れ…。

人生に行き詰まったヒロインが性悪高校生の出すお題をどうやってクリアし、そして恋に落ちていくのか。夏にぴったりの爽快感のあるラブコメディだ。

次ページ
■ギャップがとても魅力的なキャラクター

「楽天スーパーSALE」12月4日20時から 約200万点が半額以下に

ゲームドラマ二階堂ふみTBS系ラブストーリープロミス・シンデレラ人気漫画橘オレコ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング