東京都、9日のコロナ新規感染者は1032人 拡大止まらぬ状況に「日本印度化計画」もトレンド入り

東京都福祉保健局が発表した新型コロナウイルス新規感染者数は1032人。前週比153人の大幅増となった。

東京都庁

東京都福祉保健局が発表した9日15時時点の東京都内の新型コロナウイルス新規感染者数(速報値)は、1,032人となった。重症者数は前日から2人増加して73人、65歳以上の新規感染者数も29人減少して103人だった。


画像をもっと見る

 

■前週比153人の大幅増

2021年以降の日曜日の推移を見てみると、最も少なかったのは3月7日の237人。そこから一貫して増加しており、先週は244人増、今週は153人増加した。

新型コロナウイルス

前週同曜日との比較で増加するのは3日連続。なお、前日と比較すると89人の減少となった。


関連記事:東京都、1日のコロナ新規感染者は475人 2日連続で400人超え増加の一途に

 

■移動平均は4日連続で前週比100%割れ

直近7日間の移動平均は798.4人。前日からは増加し、800人の大台に迫りつつあるが、5日連続で700人台となった。対前週比は下落し、95.8%。4日連続で100%を下回った。

新型コロナウイルス

また、年代別では、20代が304人、30代と40代が167人と続く。男女別では男性572人に対して女性は460人。東京都の累計感染者数は146,594人となった。

次ページ
■9割弱「五輪への思惑が影響」
高齢者東京五輪東京都トーマス・バッハ新型コロナウイルス新型コロナPCR検査新規感染者重症者東京都福祉保健局移動平均日本印度化計画
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング