死亡した乳児に新型コロナの診断 両親が恐怖で逃亡し遺体の引き取り手なく…

インドにおける新型コロナウイルス感染者数は、報告数の5~10倍はいると考える専門家は多い。

社会

2021/05/10 10:00

赤ちゃん・乳児
(kieferpix/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

インドのある病院で、このほど1人の赤ちゃんが死亡した。検査の結果、医師から「新型コロナウイルスに感染していた」と告げられた両親は、恐れをなして逃走。その後まったく連絡がつかないという話題を、『India Today』や『Mirror』など海外メディアが報じている。



 

 

■新型コロナに感染していた乳児

インドのジャンムー・カシミール連邦直轄領ジャンムーにある、シュリ・マハラジャグラブシン病院。2日午前7時頃、先天性の心疾患を患っていた生後2ヶ月の赤ちゃんが運び込まれ、心停止により午後8時頃に死亡した。

ところが、念のため検査を受けたところ新型コロナウイルスへの感染が判明。それが直接の死因であると告げられ、両親は顔を強張らせた。


関連記事:4歳息子を残し若い両親が新型コロナ死 流行の第三波に油断は禁物

 

■医師や看護師が説得するも…

新型コロナウイルスへの恐怖で「この子はもういらない」「このまま捨てて去ります」などと言い出した両親。医師や看護師は、そんな2人を「きちんと荼毘(だび)に付し、お墓を立てて埋葬してあげてください」と説得したが、彼らは聞く耳を持たず、その場から走り去ってしまった。

両親も濃厚接触者として新型コロナウイルスの検査を受けるべきであり、病院はなんとか2人あるいは親族に連絡を取ろうと努めたが、まったく電話がつながらないという。

次ページ
■このままでは無縁仏に

この記事の画像(1枚)