熊田曜子、自らも資格持つドローンで作品撮影 静岡の砂丘がまるで海外の雰囲気に

熊田曜子が、インスタグラムで砂丘でのドローン撮影の模様を公開。神秘的な雰囲気の映像になっている。

2021/05/10 11:15

熊田曜子

熊田曜子が10日、自身のインスタグラムを更新。ドローンを使ったDVD撮影の模様を公開した。



 

■撮影は静岡県内で

「Good morning.」と添えて投稿された映像では、撮影用のドローンが、砂丘を歩く熊田の元まで飛んでいくと、熊田のすぐそばを寄り添うように飛行。水着姿の熊田がカメラの方を振り向いている。

まるで海外のような雄大で神秘的な風景だが、ハッシュタグでは「#ドローン撮影」「#静岡」「#砂丘」と記されており、映像には砂が飛ぶのを防ぐ堆砂垣も映っているため、どうやら撮影場所は静岡・浜松市の中田島砂丘のようだ。


関連記事:熊田曜子、女神イメージした「超ミニスカ衣装」でKー1ファンのハート射抜く

 

■過去にはドローン操縦士の資格も

ファンからは、「ドローンで撮影されるんだ。近くで見てみたい」「ドローン撮影いいですね。綺麗で素敵ですね」などとコメントが書き込まれた。また、週の初めの朝の投稿とあって「1週間の始まりですね」「今日も1日がんばれます」と励みにする声も寄せられている。

ちなみに、この映像では熊田が自身でドローンを操縦しているわけではなさそうだが、この投稿にも「#免許取得」のハッシュタグを入れている。

2019年には「ドローン操縦士回転翼3級」の資格を取得したことを報告。仕事と子育てで多忙な合間を縫って講習を受けていたことや、その多才ぶりに驚く声が上がっていた。

・合わせて読みたい→熊田曜子、“デベソ全開”でグラビアを続ける理由 「手術をすると…」

(文/しらべぇ編集部・けろこ

水着DVDドローンインスタグラム砂丘神秘的熊田曜子ドローン撮影ドローン操縦士中田島砂丘
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング