堀江貴文氏、立川志らくに怒りの連続ツイート 「おまえこそ全く関係ない俺を…」

ホリエモンこと堀江貴文氏が、ラジオで自身の話題に言及した立川志らくに怒りの連続ツイート。

エンタメ

2021/05/10 21:55

堀江貴文・ホリエモン・立川志らく

実業家のホリエモンこと堀江貴文氏が、10日に自身のツイッターを相次いで更新。ラジオ番組で堀江氏の名を挙げた落語家・立川志らくに怒りを見せた。



 

■ラジオで堀江氏の話題が

志らくは同日放送のラジオ番組『辛坊治郎ズーム そこまで言うか!』(ニッポン放送)に出演。講談師・神田伯山に自身不在のラジオで「あいつ」呼ばわりされたことをボヤくと、「後輩に『あいつ』って言われたのは、ホリエモンにも一回言われたことがあります」と堀江氏に言及した。

なんでも、昨年、堀江氏がマスク着用をめぐって餃子店とトラブルになった際、自身の番組内で堀江氏を批判したという志らく。

すると、堀江氏はSNSで「あいつは昔からひねくれたことしか言わない」と“反撃”してきたそうで、志らくはこれを「会ったこともないのに『あいつ』呼ばわりで」と振り返った。


関連記事:立川志らく、『ひるおび』の新セット披露に皮肉炸裂 「私の番組が消えて…」

 

■またもツイッターで反論

しかし、頭に来ているのかと思いきや、志らくは「私はホリエモンのことはゆるキャラだと思っているから、腹も立たないんですけどね」とコメント。寛大な姿勢を見せた形となったが、対する堀江氏はこれに不快感を示すこととなる。

堀江氏はよる7時頃、志らくの発言を書き起こしたネット記事を引用し、「おまえこそ全く関係ない俺を事情もよく知らねー癖に批判したから『あいつ呼ばわり』したんだけどな」とまたも反撃。

「攻撃されなきゃ俺も知らん人攻撃なんかしない」と続けており、その強い表現からは怒りが滲んでいる。


■怒りの連続ツイート

よほど許せなかったのか、堀江氏は立て続けに「そもそも志らくなんて俺批判されなきゃ名前も顔も知らん人」「最初に人を攻撃したのは志らく」と連投。

フォロワーからは「洒落が通じないとか言うんちゃうかな」「このご時世に子供の喧嘩か⁈」「堀江さんには非が無い」などさまざまな意見が寄せられたが、「そうやって誤魔化すのは卑怯。明らかに攻撃」「じゃあどうすればいいんだよ? 泣き寝入りか?」と一貫して怒りを見せている。

・合わせて読みたい→「立川志らくが好き」最も多いのは10代男性 歯に衣着せぬ発言を評価

(文/しらべぇ編集部・玉山諒太

この記事の画像(1枚)