リゾートマンションの屋上プールが崩壊 地下駐車場が浸水し住民全員が避難に

今後の不安を訴えるテナントの借主。住民からも「手抜き工事か」と批判の声が上がっている。

2021/05/11 09:30

屋上・プール
(dvoevnore/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

豪華リゾートマンションの建設ラッシュで注目を集めていた、ブラジル沿岸部のとある地区。ところがその1棟で屋上にあるプールが崩壊した。すべての水が階下に落ちたことを、『News Beezer』『Metro』など海外の多数のメディアが報じている。



 

■開発が進む沿岸部

大西洋に面したイタパリカ・ビーチに沿ってウォーターフロント開発された、エスピリトサント州グランデヴィトリアのヴィラ・ヴェーリャ地区。各種商業施設やリゾートマンションの建設が進められてきた。

その一角に建ち、白い壁が青空に映えるひときわ豪華なマンション『エド・パラドール・プライア・デ・イタパリカ(Ed. Parador Praia De Itaparica)』で、屋上のプールが崩壊するという事故が起こった。


関連記事:プールで溺死した2歳の双子 悲しすぎる監視カメラ映像に両親の涙止まらず

 

■ガス爆発の大音響とともに

高層階と中層階からなり、約270人が暮らしているエド・パラドール。中層階の屋上に長さ25メートルのプールが設置され、すべての住民が利用できるようになっていた。

ところが4月22日の夕方、ガス爆発の大音響とともにプールがいきなり崩壊。大量の水が階下に流れ落ち、一帯に瓦礫が散乱した。最終的には地上の歩道と地下の駐車場が浸水したが、怪我人はいないという。

→【Amazonブラックフライデー】年に1度のビッグセール! 12月1日(木)23:59まで。

次ページ
■ガス臭に気づいていた住民
プールビーチブラジルガス漏れ翻訳記事リゾートマンションウォーターフロント開発屋上プール
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング