神田伯山、元乃木坂46・斎藤ちはるアナがアイドルを辞めた理由に苦笑 「全然夢がない」

『はなつまみ』で元乃木坂46・斎藤ちはるアナが元アイドルらしい本音を漏らして…

2021/05/13 09:50

神田松之丞

12日深夜放送『はなつまみ』(テレビ朝日系)には元乃木坂46のテレビ朝日・斎藤ちはるアナがアシスタントとして登場。元アイドルの本音に、講談師・神田伯山らから驚きの声が漏れた。



 

◼新旧アイドル

この日のゲストは、アイドルグループ・ガールズバンド、BiSHのハシヤスメ・アツコ。斎藤アナとアイドルトークに花を咲かせていく。

爆笑問題・太田光は2人を見回し「どっちもアイドル。アイドル対決」と大はしゃぎ。伯山は「どっちがアイドルとして上とかあるんですか?」と尋ねると、斎藤アナは「私は元ですし(ハシヤスメが上)」と大慌てで首を横に振る。


関連記事:新入社員に電話対応をさせたらテルハラ? 『モーニングショー』の特集に反響

 

◼アイドルに憧れて…

「元ですしって言っても乃木坂ですよ」とニヤつく太田に斎藤アナは「いやいや」と否定、謙虚な姿勢を崩さない。

そこで「斎藤さんはなんで乃木坂に入ろうと思ったの? 女子アナになったんでしょ?」と太田が斎藤アナに質問。斎藤アナは「アイドルに憧れていて、AKB48と乃木坂46を受けた。乃木坂さんのほうがオーディションが先だったのでAKBは諦めた」と回顧した。

次ページ
◼なぜアナウンサーに?
テレビアイドルアナウンサー乃木坂46爆笑問題太田光BiSHハシヤスメ・アツコ神田伯山はなつまみ斎藤ちはるアナ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング