久保田かずのぶ、フラれたキャバ嬢に送った恥ずかしい動画流出 「人権ないんで」

とろサーモン・久保田かずのぶがハマっていたキャバクラ嬢とのエピソードが暴露されて…

テレビ

2021/05/14 08:35

とろサーモン・久保田かずのぶ

キャバクラの男性スタッフ・ボーイとして働いた経験のある芸人が集合した13日深夜放送の『アメトーーク』(テレビ朝日系)。とろサーモン・久保田かずのぶが客として訪れたキャバクラでの恥ずかしい経験を暴露され、話題を集めている。



 

◼きむが暴露

キャリアは6年、関西の人気キャバクラ・CLUB ZOOで働いていたインディアンス・きむ。同じボーイでも「スーパーエリートだった」らしく、周囲のボーイ芸人からも尊敬の眼差しが集まっていた。

そんなきむが、この日のボーイ芸人の1人・久保田が「ほんまに、客としてよく来店してくれていた」と言及していく。


関連記事:藤森慎吾のYouTube実験企画に「モルモットにすんなよ」と先輩は困惑

 

◼アフターを約束するも…

来店した久保田は一條りなさんというキャストを指名。その場は盛り上がっていたときむは回顧し、「店が終わったら一緒に飲もう」とアフターに誘っていたと明かす。

しかし久保田は待っていたが、一條さんは都合が悪くなりアフターを断ってしまう。きむは「めっちゃ好きになってたんでしょうね。フラれた気持ちを歌ったラップ動画を(久保田が)送ってきた」と暴露し、その動画をここで公開する。

次ページ
◼涙のラップ