本格的に暑くなる前に… 「エアコンの試運転」を今したほうがいい理由

暑い日が続き、これからエアコンが活躍する日も増えるが…。その前にエアコンの試運転を!

2021/05/15 05:00

エアコン
(bee32/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

早くも夏日となる地域が続出し、30℃を超える真夏日になった地点も増えている。



 

■今のうちにエアコンの試運転を

14日、ツイッターでは「エアコン」「水分補給」といったキーワードがトレンド入り。インターネット上では、「本当に暑い」「さすがにもう耐えられない」「扇風機だけじゃ暑かった」との声が相次いでおり、中には「今日からエアコンをつけた」「そろそろエアコンの出番」といった声も。

これからエアコンが活躍する日が増えてくるが、その前にエアコンの試運転をしてほしいと各メーカーが呼びかけている。


関連記事:ダイキンが教える冬のエアコン電気代を節約する方法7選 やりがちなNG行動も…

 

■「順番待ち」を回避

その方法は至って簡単で、シャープの公式サイトでは「設定温度を18℃に設定し、約10分間冷房運転を行なう」と記載されている。その際に、水漏れ、運転ランプの点滅、異臭や異音があれば販売店などに相談しよう。

夏本番でいざエアコンをつけたときに「あれ?」と不調に気付いたときが最悪だ。修理待ちや取付工事の順番待ちで、数日エアコンなしで過ごすことに…こうした最悪の事態を回避するためにも、今のうちに余裕をもってチェックしておこう。


■3割「夏の間はエアコンつけっぱなし」

今やエアコンは夏に欠かせない存在。しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女2,168名に調査したところ、全体の32.9%が「夏の間はエアコンをつけっぱなしにしている」と回答している。性年代別で比較すると、若い年代ほど、とくにその傾向がみられた。

夏の間はエアコンをつけっぱなしにしている性年代別グラフ

2020年はコロナ禍ということもあって、自宅で過ごす時間が増え、エアコンを使用する頻度や時間が増えた人が多かったはず。もしもフィルターの汚れをそのままにしていたならば、本格的なシーズンを迎える前に、前もって掃除をしておこう。

・合わせて読みたい→車内の悪臭をたった2つの物で解決? エアコン活用の安く簡単な裏技が話題に

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2020年7月3日~2020年7月7日
対象:全国10代~60代の男女2,168名(有効回答数)

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

トレンドエアコン冷房真夏日夏日シャープ試運転
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング