張本勲氏、米国の野球指導者に「教えない」と苦言 筒香選手に帰国促す

事実上の戦力外通告を受けたタンパベイ・レイズの筒香嘉智選手。張本勲氏はアメリカの指導者がお気に召さないようで…。

テレビ

2021/05/16 11:15


 

■日米のコーチングに持論

さらに張本氏は「早く日本に帰ってきたらな、俺が打てるようにするんだけどね」と悔しそうな顔を浮かべ、「アメリカのコーチは、しょっちゅう教えてくれないから。選手が聞かないと」と話す。

そして「日本はコーチがビデオとか、いろんな練習をさせたりね、いろんなことをやるから。今の形はね、秋山(翔吾)は昨日ヒットを打ったけども、秋山と筒香はちょっと苦労しますよ」とアメリカと日本のコーチングについて持論を展開する。

メジャー経験を持つ井川氏は張本氏の指摘に言及せず、筒香選手の日本復帰について「今年は2週間待機とかいろいろあるんで、難しいと思うんで、後々頑張ってほしいと思います」とエールを送るに留めた。


関連記事:張本勲氏、大谷翔平選手を称賛も日本選手に苦言 「評論ブレてる」の指摘も

 

■張本氏の評論に賛否両論

張本氏の発言に視聴者からは「意見が偏り過ぎでは?」「張本氏が指導して良くなるとは思えない」「メチャクチャになってしまわないか心配」など否定的な意見が目立つ。

また、コーチ論についても「アメリカと日本、どちらが正しいかは一概に言えない」「今は日本でもむやみにいじらないチームが多いんじゃない?」「日本が正しいとは言えないよね…」とツッコミが入ることになった。

アメリカはもちろん、日本のメディアからも厳しい論評を受けている筒香選手。今後の去就は不明だが、新たなステージで本来の力を発揮してもらいたい。

・合わせて読みたい→張本勲氏、田中将大入団で優勝候補の楽天に辛口評論 内容に納得の声も

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治