TBS新ドラマ『プロミス・シンデレラ』 二階堂ふみの三角関係のお相手2名が発表 

TBS7月クールの新ドラマ・二階堂ふみ主演『プロミス・シンデレラ』の相手役キャスト2名が発表された。

テレビ

2021/05/18 06:00

プロミス・シンデレラ
(©TBS)

二階堂ふみ主演、7月スタートの火曜・夜10時放送の新ドラマ『プロミス・シンデレラ』(TBS系)。18日、主人公・早梅の人生に深く関わり、三角関係に発展していく2人のキャストが発表された。



 

■リアル人生ゲームなラブコメディ

本作は橘オレコが小学館の漫画アプリ「マンガワン」で連載中の同名漫画、累計発行部数が200万部を超える話題作が原作。

二階堂演じる主人公・早梅が夫から一方的に離婚を告げられ、無一文・無職・宿無しになったアラサーバツイチ女子が、金持ちでイケメンだが性悪な高校生に目をつけられ、金と人生を賭けた「リアル人生ゲーム」を繰り広げていくラブコメディ。

かつての初恋の王子、御曹司も現れ、人生崖っぷちのアラサー女子が選ぶのは果たしてどちらか。

プロミス・シンデレラ


関連記事:岩田剛典主演『名も無き世界のエンドロール』 dTVで映画ラストから半年後描く

 

■金持ちで性悪の高校生役に眞栄田郷敦

今回発表されたのは二階堂演じる主人公・桂木早梅が夫から一方的に離婚を告げられ、無一文・無職・宿無しになった時に出会う二人の兄弟。2人のうち弟、「リアル人生ゲーム」を仕掛けて遊ぶ高校生・片岡壱成(かたおか・いっせい)役を眞栄田郷敦が演じることが決定した。

壱成は家が金持ちであることを利用して友達と豪遊する高校生。早梅と出会い、彼女が金に興味を示さず、人を見下した態度をとった自分に平手打ちをくらわせたことで興味をもつ。面白半分で早梅に「リアル人生ゲーム」を持ちかけて、自宅の豪邸に居候させるうち、彼女のことが気になっていく。

ドラマ『ノーサイドゲーム』『私の家政婦ナギサさん』(共にTBS系)出演を通じて爽やかな存在感を増す眞栄田。眞栄田はどのように壱成を演じるのだろうか。

次ページ
■初恋の相手・御曹司役に岩田剛典