支配下登録された西武のルーキー水上投手 ファンが歓喜した理由とは…

支配下登録された西武ライオンズの水上投手。球団歌を熱唱する姿がネットで話題に…

スポーツ

2021/05/18 18:40

埼玉西武ライオンズ

埼玉西武ライオンズは17日、球団公式ツイッターを更新。新たに支配下登録された水上由伸投手のインタビュー動画を投稿した。



 

■背番号が「69」に変更

背番号が「128」から「69」に変更となった水上投手。ツイッターに投稿された動画では、「僕は『AK-69』さんが好きで狙っていた番号だったので、すごいドンピシャでうれしいです」と笑顔でインタビューを受けている。

山梨・帝京第三高校、香川・四国学院大学を経て、20年の育成ドラフト5位で入団。これまでファームで13試合に登板し、防御率は6.91となっている。


関連記事:田中将大投手、楽天復帰で“爆笑問題”結成に期待 「バッテリー組めば…」

 

■ノリノリで球団歌を熱唱

そんな微笑ましい動画は、球団公式YouTube『埼玉西武ライオンズ』に投稿された動画の切り取りなのだが、ネット上では元の動画内で見せた「ある行動」が話題となっている。それは、動画ラストに披露した「小さい頃から歌える」という球団歌の歌唱だ。

ノリノリで歌っている姿にネットでは、「いいキャラしている」「お立ち台で聴ける日を楽しみにしています」「ウキウキで歌っているのかわいいです」「明るい性格ですね」など、ポジティブなコメントが続出。


■ヒーローインタビューで球団歌を…

リリーフの層が薄く、勝ちパターンの平良海馬投手、リード・ギャレット投手の負担が心配されている西武の投手陣。まずはファームで結果を出し、1軍の舞台でも打者の内角を攻める強気のピッチングを見せてほしい。

ヒーローインタービューで球団歌を熱唱する姿を楽しみにしているファンも多いことだろう。水上投手のプロ野球人生は始まったばかりだ。

・合わせて読みたい→プロ野球春季キャンプが一斉スタート 各球団とも新型コロナ対策を徹底

(文/しらべぇ編集部・小野田裕太