東京都、19日のコロナ新規感染者は766人 減少傾向も複雑な声目立つ

東京都福祉保健局が発表した新型コロナウイルス新規感染者数は766人。減少傾向が見られるも、インターネット上では複雑な声が。

社会

2021/05/19 15:15

東京都庁

東京都福祉保健局が発表した19日15時時点の東京都内の新型コロナウイルス新規感染者数(速報値)は、766人となった。重症者数は前日から8人減少して73人、65歳以上の新規感染者数は18人増加して99人だった。



 

■6日連続で前週比減

2021年以降の水曜日の推移を見てみると、最も少なかったのは3月3日の316人。ゴールデンウィークを挟んでここ1ヶ月は激しい上下を繰り返していたが、先週は1月半ばの状況に近い925人まで増加していた。しかし今週は203人減少している。

新型コロナウイルス


前週同曜日との比較で減少するのは6日連続。なお、前日と比較すると34人増となった。


関連記事:東京都、9日のコロナ新規感染者は1032人 拡大止まらぬ状況に「日本印度化計画」もトレンド入り

 

■移動平均の前週比は9割に

直近7日間の移動平均は727.9人。3日連続で700人台となった。対前週比も下落して83.3%と100%を下回っている。

新型コロナウイルス

また、年代別では、20代が210人、30代が155人、40代が113人と続く。男女別では男性426人に対して女性は340人。東京都の累計感染者数は154,156人となった。


■減少傾向だが一部で複雑の声も

今週に入ってから新規感染者数はようやく減少傾向が見られるようになったものの、インターネット上では「今週は前の週より少ない日が続きますが、ちょっとまだ多いのが気になりますね」「少し下がって来ている感じになってしまっているのは、オリンピック開催までのシナリオ通りといった感じだろうなぁ…」と、複雑な声がつぶやかれている。

・合わせて読みたい→東京都、21日のコロナ新規感染者は256人 6日ぶりに300人下回るも増加傾向変わらず

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

この記事の画像(2枚)