日向坂46・齊藤京子、番組オファーを完全無視 ヒコロヒー「こんな女クビや」

番組スタッフから「プライベート写真」を用意するように頼まれた日向坂46・齊藤京子だったが…。

2021/05/20 09:30

日向坂46・齊藤京子

20日にテレビ朝日公式YouTube『動画、はじめてみました』で配信された19日深夜放送『キョコロヒー』(テレビ朝日系)の未公開トークで人気アイドルグループの日向坂46・齊藤京子の驚きの行動が発覚。共演した女ピン芸人・ヒコロヒーからも思わず悲鳴があがった。



 

◼プライベート写真は…

「プライベートが垣間見えるスマホの写真を見せてほしい」と番組スタッフに頼まれた齊藤とヒコロヒー。

すると齊藤は笑顔を浮かべながら「私はないです」と即答。齊藤のまさかの答えにヒコロヒーは「えっ?」と思わず口を抑えながら驚き、「(番組の企画が)成立しないやない」とつぶやいた。


関連記事:日向坂46・齊藤京子、恋愛相談で衝撃回答 「相談内容とぜんぜん違う」

 

◼写真がない理由

前夜にスタッフから写真を探すように伝えられた齊藤だが、自身のスマホに「完全なプライベート写真が1枚もなかった」と告白。「プライベートでカメラ機能を使わない、撮らない」とプライベート写真がない理由を語る。

ヒコロヒーが「バラエティ番組でタレントさんが『ないです』って言うてる企画みたことある?」と疑問を呈す。

これに齊藤は「『キョコロヒー』は、頑張っているけど、ほかの番組みたいに爪痕を残したいって番組じゃない。ありのままでいこうと決めているので『ないならない』とハッキリ言ったほうがいいかと…」とヘラヘラ笑いながら主張した。

次ページ
◼スタッフの甘やかし

「楽天スーパーSALE」12月4日20時から 約200万点が半額以下に

スマホテレビ写真企画プライベート齊藤京子日向坂46ヒコロヒーキョコロヒー
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング