『ヒルナンデス』蛍原徹、ロケ先の店で神対応 悪天候で食材が入荷されず…

江ノ島ロケにて、生しらす丼を楽しみにしていた蛍原徹と友近。しかし、悪天候の影響で…

テレビ

2021/05/20 18:30

雨上がり決死隊・蛍原徹
(写真提供:JP News)

20日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に、雨上がり決死隊の蛍原徹が出演。ロケ先にて、悪天候の影響でお目当てとなるメニューを提供することができなくなっていた飲食店をコメントでフォローした場面が、インターネット上で反響を呼んでいる。



 

■シケで「生しらす丼」が食べられず…

お笑いタレント・友近とともに、神奈川県・江ノ島を訪れた蛍原。旅のメインの1つとして「生しらす丼」を食べる予定でいたのだが、ロケ当日は海も荒れるあいにくの悪天候に見舞われてしまう。

早速、蛍原オススメだという店に着くと、店頭にいくつも生簀が置かれており、グッと期待が高まる2人。しかし、看板には「生しらすは入荷しませんでした」という張り紙が。

店のオーナーに話を聞くと、その日は悪天候の影響で生しらすが入荷しなかったという。


関連記事:雨上がり・蛍原、『アメトーーク』への想い語る 「俺は何もできてないな」

 

■「本当においしいものが頂ける」

生しらすの代わりに、「釜揚げしらす丼」が提供されていると聞くと、蛍原は「わぁ~嬉しい!」と大喜び。そして、「ということは、逆に言えば、生しらす丼が食べられるときは、本当においしいものが頂けるっていうことやん!」とコメント。

また、釜揚げしらす丼を食べる場面では、通常の食レポでは食べた後すぐにコメントを言うところ、蛍原と友近は必ずマスクを着用してから喋ることを徹底し、最大限の感染症対策にも努めていた。


■相手を思うコメントや優しさに反響

気軽に遠出ができなくなった中での蛍原と友近の和やかな旅ロケには、「面白い」「蛍原さんと友近さんのコンビも面白い」「癒しが凄い」など多くの反響が。

また、蛍原の的確なコメントには、「生しらすが食べられなかったときの蛍原さんのフォローコメントすごく良い」「ホトちゃんさすが!」と、とっさの気遣いを称賛する声がつぶやかれている。

・合わせて読みたい→雨上がり・蛍原、『アメトーーク』への想い語る 「俺は何もできてないな」

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい