小籔千豊、チャック全開で買い物し開き直る 「ノーパンでない限り、許してよ」

オシャレな服屋でズボンを試着した小薮。その後、帰りのタクシーの中で気づいたこととは…。

エンタメ

2021/05/20 21:25

小籔千豊

お笑いタレントの小籔千豊が20日、自身のインスタグラムのストーリーズを更新。オシャレな服屋での恥ずかしいエピソードをつづった。



 

■オシャレな服屋で買い物

この日、自身のインスタグラムのストーリーズを更新した小薮。「オシャレ服屋さんにいかせてもらい ズボンを試着させてもろた」と報告し、そのときのエピソードをつづっていく。

小薮は、買うときに、「座らせてもらい」支払いや商品受け取ったそうで、その後、帰ろうとしたようだが雨が降り出したためタクシーを呼ぶことに。


関連記事:『イッテQ』取材先でチャック全開ハプニング… みやぞんの対応に反響

 

■チャック全開で「はずー」

タクシーが来るまで、また店に戻った小薮は「座らせてもらい」待っていたという。もしかすると、椅子に座ってまったりと店員などとお喋りを楽しんでいたのかもしれない。

その後、乗り込んだタクシーの中で「チャックが全開」だったことに気づいた小薮。ズボンを試着後チャックを上げ忘れたまま、2度も座らせてもらい、「みんなきづいてたんやろな はずー」と恥ずかしくなったそう。


■「ノーパンでない限り…」

しかし、「チャック開いててもよくね」と開き直りる小薮。「チャックが開いている」ことが「“はずい”という概念 なくなってほしいな」と思いも語っている。

最後には、「ノーパンでないかぎり 許してよ」と切実に訴え、締めくくった。

・合わせて読みたい→『スッキリ』生放送中、加藤浩次にまさかのハプニング 「誰か言ってよ」

(文/しらべぇ編集部・maitama