ケアローソン、「ワクチン接種ネット予約」相談実施 スマホ操作など支援

愛知県名古屋市と神奈川県横須賀市内のケアローソン2店舗にて、新型コロナワクチン接種予約に関する対面での相談サービスが開始される。

社会

2021/05/21 19:30

ローソン
(joel-t/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

新型コロナウイルスのワクチン接種予約に際して、高齢者など「ネット予約のやり方が分からない」人も多く、大きな課題となっている。

そうしたなかローソンが、介護相談窓口やサロンスペースを併設したケア(介護)拠点併設型店舗「ケアローソン」にて、新型コロナワクチン接種予約に関する対面での相談サービスを開始すると発表した。



 

■愛知県「ローソン南区芝町店」

新型コロナワクチン接種予約に関する相談サービスは、愛知県名古屋市の「ローソン南区芝町店」にて、5月27日から6月30日までの期間、10時~/12時~/14時~の計3回、1回30分程度を想定して実施。

名古屋市地域ケア推進課との連携により設置されている、店内の「高齢者いきいき相談室」やサロンスペースにて、名古屋市の新型コロナワクチン集団接種の予約方法などの相談を受け付ける。


関連記事:横浜市・高齢者ワクチン予約に市民がブチ切れ 「予期せぬ」事態にツッコミ相次ぐ

 

■神奈川県「ローソン横須賀鶴が丘店」

神奈川県横須賀市の「ローソン横須賀鶴が丘店」では、6月1日から6月29日までの期間、毎週火曜日・午前9時~午前11時30分の時間でサービスに対応。横須賀市地域福祉課と連携し、店内の相談窓口にて相談を受け付ける。

南区芝町店、横須賀鶴が丘店ともに、相談は電話による事前予約制。また、同社は「今後も全国の『ケアローソン』での実施を検討」しているという。


■予約方法や接種会場までのアクセスなど

上記2店舗では、新型コロナワクチンを接種する際、スマートフォンやパソコンの操作に不安があったり、予約方法が分からない高齢者の方を対象に対面にて相談を受け付ける。

新型コロナワクチン接種の予約方法のほか、スマートフォンの基本的な操作方法や接種会場までのアクセスなどの相談にも対応するという。

・合わせて読みたい→アグネス・チャン、香港で受けたコロナワクチンの副反応を報告 「アレルギーひどくなってる」

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい