「これを食べて元気出して…」 会社で泣いたときにされた対応4選

仕事をしていれば、つらいときもあるだろう。我慢ができずに、会社で泣いてしまった人もいるようだ。

2021/05/22 19:30

困る女性
(tuaindeed/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

仕事をしていれば、つらいこともある。ときには、泣いてしまう場合もあるかもしれない。そこで、しらべぇ取材班が「会社で泣いたときにされた対応」について聞いた。



 

①ティッシュを渡してくれた

「仕事でミスして、上司に激しく怒られたことがありました。普段はあまり泣かないほうなのですが、そのときはミスした自分に対する苛立ちなどもあり、気づけば涙がこぼれていて…。


泣いている私を見た先輩が、なぐさめの言葉をかけながらティッシュを渡してくれました。その優しさがうれしくてさらに泣いてしまい、他の人は面倒に思っていたでしょうね」(20代・女性)


関連記事:こんな会社ではやってられない… 仕事を辞めたいと思った瞬間4選

 

②アメをくれた

「他部署の人から一方的に責められて、悔しさのあまりに泣いてしまいました。自分の席で目立たないようにしていたのですが、後輩が泣いているのに気づいたみたいで…。


『これを食べて、元気を出してくださいね』と、後輩は私にアメをくれました。子供をなだめるような感じがおもしろく、おかげで嫌な気持ちも少し晴れたんです」(30代・女性)

次ページ
③付箋にメッセージ
職場会社仕事泣く涙腺号泣
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング