男女どちらも使える「あざとテク」 中村愛が初級から上級編まで紹介します

まずは「あざとさ」と「ぶりっ子」の違いから知りましょう!

コラム

2021/05/23 18:00

暇さえあれば、“”あざとテク”ばかり考えている中村愛です。これは自分でも考えるのも大事だと思いますが、誰かから盗むものとっても大事。

今回は、そんなあざといテクニックの初級編・上級編を紹介したいと思います。女性だけではなく男性も使えるので、どちらも要チェック!



 

■「あざとさ」と「ぶりっ子」とは違う!?

「あざとさ」と「ぶりっ子」を同じだと考えている人もいると思いますが、実は全然違うものなのです。

・ぶりっ子:女性だったら少し高い声を出したり、口をとがらせたりするしぐさをして、かわいいと思わせる態度。バレバレな行動に近い。


・あざとさ:これをしたらモテるという計算のうえで行動。つまりぶりっ子より“賢さ”があるイメージ。


関連記事:新田真剣佑、田中みな実の食事マナーに衝撃 「骨も全部食べるんですか?」

 

■あざとテク初級編:聞き上手

それでは、あざといテクニックの初級編をご紹介します。

「聞き上手になる:まず聞き上手になることをオススメします。相手が話すのが楽しくなるような相づちをいいタイミングで打ち、オーバーになりすぎないくらいのリアクションをする。


簡単そうですが奥が深いので、極めるまで時間がかかりますが、これができるようになればあっという間に中級者に近づきます」

次ページ
■あざとテク中級編:さしすせそ褒め

この記事の画像(1枚)