妊娠8ヶ月で143キロのバーベルを… トレーニングに励むカリスマ女性に批判の嵐

大きなお腹でウエイトトレーニングに励む妊婦。力んだり踏ん張ったりする姿は見る人をヒヤヒヤさせるが…。

2021/05/26 17:45

妊婦・バーベル・トレーニング
(blackandbrightph/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

現在妊娠8ヶ月だという有名なパーソナルトレーナーの女性。彼女が100キロ超のバーベルを持ち上げる動画をSNSに投稿し、大変な批判を浴びている。アメリカの『INSIDE EDITION』などが報じた。



 

■大きなお腹でスクワット

超美人のカリスマ・パーソナルトレーナーとして、業界では有名なヤニャー・ミルティノヴィッチさん(34)。スウェーデン出身のインフルエンサーで、妊娠8ヶ月の現在も、以前と変わらず日々ウェイトトレーニングに励んでいるという。

だが数日前、夫とともに重量感たっぷりのバーベルを持ち上げながらスクワットをする動画をSNSに投稿し、世間を仰天させた。


関連記事:双子を妊娠した女性が10日後の排卵でまた受胎 「重複妊娠」でお腹に3人の子

 

■批判コメントが殺到

大きなお腹を大胆にさらすウエアで、143キロものバーベルを踏ん張りながら苦しそうに持ち上げる動画には、すかさず「頭がおかしい」「赤ちゃんの命を危険にさらす行為だ」とのコメントが寄せられた。

しかし、ヤニャーさんは「日によって、負荷をかけるトレーニングとリラックスしたトレーニングと分け、きちんと自分の体調と向き合っている」と反論。医師にも、トレーニングの内容について話してあるという。

次ページ
■「骨盤周りに筋肉を」

→Amazonで購入前にギフト券チャージ! ポイント最大2.5%還元

ワールドカップモデルジムフィットネストレーニング運動神経妊婦胎児スウェーデン空手カリスマウエイトトレーニング翻訳記事ヤニャー・ミルティノヴィッチ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング