「お母さんらしくない」の声に… 益若つばさが放った言葉に多くの反響

子供を持つ女性に求められる“お母さんらしさ”って何だろう? 益若つばさが番組のインタビューで語った言葉に、思わず涙した視聴者も。

テレビ

2021/05/26 15:05

益若つばさ

26日放送の『ノンストップ!』(TBS系)では、モデル・益若つばさのインタビュー映像を放送。世間から受けた批判の声やシングルマザーとしての葛藤を赤裸々に明かし、多くの視聴者から反響を呼んでいる。



 

■「お母さんらしくない」と批判の声

2007年に読者モデルの男性と結婚し、翌2008年に長男を出産、2013年に離婚し、シングルマザーとして仕事と育児に奮闘してきた益若。

ギャルのカリスマ的存在である彼女だが、母となってからは「お母さんらしくない」「金髪、自分の親だったら嫌だ」「常識ない」といった批判の声が相次ぎ、外出することも億劫になってしまうほど、苦しんだ時期もあったという。

「日焼けをやめて、メイクもちょっとずつナチュラルにして、髪も暗くした。お母さんっぽくなりたかったというか、そうしないといけないのかなって…」。


関連記事:四千頭身・後藤、理想の女性を告白 「母親のような人」に視聴者ドン引き

 

■「人は見た目じゃないって思う」

一時期は、世間がイメージするお母さん像を意識したというが、子供が5歳くらいになった頃、「これは無理だなって思って。完璧にすることを諦めようと思ったんです」と益若。

批判の声もある中で、「世の中には多分、お母さんらしくないお母さんっていっぱいいると思う」とし、「じゃあ何を着ていたら正解で、どんな髪型をして、どんなメイクをしていることが“お母さんらしい”なんだろう。私は、人は見た目じゃないって思うし。だけど、そういう人が見た目で判断されることも理解しておいたほうが良いかなって」と語った。

次ページ
■「かっこいい」と多くの反響

この記事の画像(1枚)