田村淳、飛行機を我先に降りようとする人に 「非常に困るんですよ」

田村淳が、飛行機で我先に降りようとする人への疑問をツイート。順番に降機するようアナウンスもあるが…。

2021/05/26 13:00

ロンドンブーツ1号2号・田村淳

お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が26日、自身の公式ツイッターを更新。飛行機を降りる際、ドアが開く前に前方に乗客が集まることについて疑問をつづった。



 

■別の手段を取ってほしい

淳は、「飛行機で後ろの席の人たちへ」として、「ベルト着用サインの解除の合図と共に、我先にと前に進んでしまうと、前の席の人たちは荷物を降ろすスペースがなくなってしまうので非常に困るんですよ」とツイート。

「航空会社もアナウンスしてるのに改善されないのだから別の手段を取ってほしいなぁ…とくに今は3密を避けたいんだよね?」とした。


関連記事:田村淳が母親から教えられた言葉 「そんな大人でありたい」と共感の声

 

■乗客の集中でリスク

航空機には高性能フィルターが搭載されており、客室内の空気は2~3分で入れ替わる一方、降機の際に前方に乗客が集中することはウイルスの感染リスクが高まると指摘する声もある。

また、全日空では接触感染や3密を避けるために、前方、中央、後方の順に降機するように案内しており、座席に座ったまま待つように呼びかけている。


■フォロワーからも共感

ちなみに、過去にしらべぇ編集部が全国10~60代の男女1,653名を対象に実施した調査では、31.4%の人が「飛行機に乗るとストレスを感じる」と回答していた。

飛行機に乗るとストレスを感じる人の割合淳のツイートにも、フォロワーから「めっちゃわかる!」「多いですよね」「そんなに急いでどうしたいんだろうか謎」「アナウンスなんかなくても慌てず騒がず譲り合いましょうよ」と共感の声が寄せられている。

・合わせて読みたい→田村淳、コロナ蔓延で帰省断念 批判の声に「親父は後期高齢者」と反論

(文/しらべぇ編集部・けろこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1,653名 (有効回答数)

→Amazonプライム会員だけが参加できる年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回会員登録は30日無料。

飛行機アナウンス田村淳ロンドンブーツ1号2号公式ツイッター3密感染リスク降機
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング