ツイッターのサブスクの価格が判明? 早くも話題騒然の状況に

ツイッター社が準備中だというサブスクリプションサービスの価格と名称が判明? ユーザーからは様々な声が…。

2021/05/28 16:45

スマホを見る女性
(BongkarnThanyakij/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

現在、ツイッター社が検討しているサブスクリプションサービスの実態が判明。「Twitter Blue」という名称で、その料金などについてもユーザーの間で早くも話題になっている。



 

■サブスクの価格がApp Storeから判明

ツイッターはサブスクリプションサービスを準備していることは発表されていたが、その名称や価格はまだ明らかにしていない。

しかし今回、Appleが運営するアプリケーションのダウンロードサービス「App Store」にて、サブスクリプションの価格が表記されていると話題に。

ツイッターサブスク
(App Storeのスクリーンショット)

確認方法は、「App Store」で「ツイッター」を検索し、スマホ版だと下部に書かれている「情報」の欄の「App内課金」という箇所に「Twitter Blue ¥350」と表記されている。


関連記事:長州力、「少しの間ツイッターを休ませて」 突然の投稿に心配の声続出

 

■投稿取り消しボタンも実装?

現在「Twitter Blue」で実装されると言われている機能としては、「投稿取り消しボタン」や「広告非表示サービス」、気に入ったツイートをカテゴリ別に保存する「Bookmark Collections」に加えて、カラーテーマの設定もできるとされている。

しかし、今回紹介したサブスクリプション機能の名称や金額は正式発表されたものではないため、変更になる可能性も十分ある。


■ユーザーからは賛否の声

今回の報道を受け、ツイッター上では「広告が消えるのはめちゃくちゃ嬉しい」「お気に入りを分類できると便利なこと多そうな気がするな」といったユーザーからの声が多数寄せられた。

一方で「ツイ廃向けのサービスじゃないんだよな…」「広告よりも、よくわからない勧誘アカウントが出ないようにしてほしい」といった声も寄せられており、一部のツイッターヘビーユーザーからは物足りないと感じる人もいるようだ。

・合わせて読みたい→10代女性の3割がサブスクを利用 使っていない解約忘れには注意を

(文/しらべぇ編集部・北田力也

→【Amazon】対象は2万冊以上! Kindle本夏のビッグセール【最大50%OFF】

Twitterツイッター課金AppstoreサブスクリプションTwitterBlue
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング