コロナ禍で模様替えブーム 中村愛がお勧めする恋愛運・金運アップの風水インテリアとは

「そもそも風水って何?」というところからご説明します。

コラム

2021/05/29 19:15

観葉植物・モンステラ
(NeoPhoto/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

最近、模様替えが趣味になりつつある中村愛です。「他に趣味ないんかい!」とツッコミたくなるかもしれませんが、コロナ禍で家にいることが多く、わたしと同じように模様替えが止まらない人も多いのではないでしょうか。でも、どうせやるなら「運気を良く」したくないですか?

ということで、今回は「インテリアの風水」を紹介していきたいと思います。



 

■風水って何!?

そもそも風水って何? 改めて言われると「?」となってしまいますよね。風水とは、約4千年前に中国で発祥した「気」の力を利用した環境学のこと。「気の流れをモノの位置で制御する」という思想でもあります。

こう書くと難しく感じますが、玄関や水回りを綺麗にすると運気が上がるとか、特にお金もかからず家が綺麗になるし、個人的には良いことづくしな気がしています(たまに『丸い鏡を買いなさい』とか怪しいものもありますが)。

その中でも今回は、「恋愛運」と「金運」が上がるインテリア風水をまとめてみました。


関連記事:有吉弘行、占いで金儲けする島田秀平に怒り 「渡部の次は島田だな」

 

■恋愛運を上げる風水は「寝室」

まずは恋愛運を上げる風水を調べてみると、どうやら寝室が大事ということが分かりました。

①寝室を「ピンク」にする:風水においてピンクは、恋愛運や結婚運を上げる色と言われています。特に寝室をピンク色にすると、恋愛運がより上がるそう。ベッドや枕カバー、カーテンなどを変えてみることから始めてみては?


②寝る場所は「南東」が吉:恋愛運を上げる方場合は、寝室を南東にすると良いと言われています。ワンルームの場合は枕の向きを気にしてみるのもアリ。枕の向きは下記を参照してください。


③枕の向きは「東」:枕の向きを変えることで、「若さ」や「美しさ」を手に入れることができると言われているみたいです。携帯電話に方位磁石が内蔵されている場合は、ぜひ確認してみてください。アプリもありますよね。


④生花を飾る:寝室だけでなく、玄関やリビングでもOK。ワンルームの方も、一輪で良いので飾ってみてください。ドライフラワーではなく、生花というのがポイントです。


■金運を上げるのは風水は「観葉植物」

続いて金運を上げる風水です。

①モンステラを飾る:湧き水のように幸運が沸いてくると言われる観葉植物「モンステラ」。わたしも早速買う予定です(笑)。見た目もオシャレなので、インテリアとして人気です。


②ゴムの木を飾る:悪い気を浄化するパワーが強いということで、開運アイテムの一つとも言われているそうです。比較的簡単に育てられることもあり、初心者に人気です。


③ミリオンバンブー:花言葉は「幸福」で、陽の気を発すると言われいます。仕事運が上がるので、それが金運にもつながるとか。枯れるときは、悪い気を取り込んでくれたときらしいです。


簡単にできるので、模様替えのとき頭の片隅に入れてみては?

・合わせて読みたい→心優しいホームレス男性の善意に胸打たれ… 恩返しに成功した少女が話題に

(取材・文/タレント・中村愛

この記事の画像(1枚)