好きな人に傘を貸そうとして断られた投稿者 設楽統のコメントに反響

好きな人に傘を貸そうとしたら断られたという投稿者。設楽統の優しさ溢れるコメントが反響を呼んでいる。

2021/05/31 18:15

設楽統

バナナマン・設楽統が、31日放送の『ノンストップ!』(フジテレビ系)に出演。番組に寄せられた、雨の日にまつわる切ないエピソードに対するコメントが、視聴者から反響を呼んでいる。



 

■好きな子に傘を差し出すも…

この日の番組では、「雨の日の忘れられない思い出」をテーマに、視聴者から寄せられたお便りを紹介。投稿者が高校3年生のとき、学校からの帰り道で当時好きだった女性が、突然の雨で雨宿りしているところに遭遇したそう。

投稿者は「これは運命だ!」と思い、「これ使って」と自分の傘を差し出したようだが、「そんなダサい柄の傘使えない」と断られてしまったという。

投稿者は最後に「忘れたくても忘れられません…」と青春の思い出を振り返っている。


関連記事:設楽統の朝の弱さにスタジオ衝撃 「一生ひとりじゃ起きられない」

 

■設楽「多感な時期ですし…」

このエピソードに出演者たちからは「いや、かわいそうだな」「ずいぶんとキッパリ断られちゃったんだね」といった声が。すると設楽は「これでも高校生って多感な時期ですし、本当にダサいから嫌だったのか、恥ずかしくてちょっと憎まれ口叩いちゃったのか、わからないところですよね」とフォローを入れた。

この設楽のコメントに、お笑いタレント・陣内智則は賛同しつつ「確かにそうですよね。できれば後者であってほしい…」とつぶやいていた。


■視聴者からも多くの反響

今回の放送を受け、ツイッター上では「雨の日ならではの甘酸っぱい思い出だな」「面と向かって断られたら立ち直れないかもしれない」といった視聴者からの感想がつぶやかれていた。

また「設楽さんの発想が優しすぎる」「ツラかった思い出を前向きに捉えられるいいフォローだよ」など、設楽の優しさ溢れるコメントにも多くの反響が寄せられている。

・合わせて読みたい→設楽統、イメチェンした女性アナを笑顔にさせた対応に反響 「かっこよすぎ」

(文/しらべぇ編集部・北田力也

テレビバナナマン陣内智則ノンストップ!設楽統
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング