世界初「真っ赤なトマトケチャップバーガー」爆誕 誕生秘話を聞いてみた

野菜以外のすべての材料に、ハインツのトマトケチャップをたっぷり使用。

グルメ

2021/06/01 18:15

先月28日は、インターナショナル・バーガー・デー(国際ハンバーガーの日)だった。日本ではあまりなじみがないが、アメリカでは国民食であるハンバーガーを祝って、バーガー店では無料提供などさまざまな企画が実施される。


画像をもっと見る

 

■世界初真っ赤なケチャップバーガー

洋風クッキングソースや冷凍ポテトを展開するハインツジャパン(東京都台東区)。

今回、国際ハンバーガーデーを盛り上げるために、東京・蔵前にある人気ハンバーガーショップ「McLean -old burger stand-(マクレーン オールド バーガー スタンド)」で、世界初真っ赤なトマトケチャップバーガーを限定販売する。

トマトケチャップバーガー
(写真提供:ハインツ日本)

関連記事:最も安く「1日分のカロリー」を摂取できる店はどこ? ハンバーガーチェーン編

 

■野菜以外すべてにトマトケチャップ

「ハインツ トマトケチャップバーガー」は、野菜以外のすべての材料に、ハインツのトマトケチャップをたっぷり使用。ケチャップビーフパティに、ケチェダー(ケチャップ入りチーズ)をトッピングし、ケチャップバンズではさんだ。

インパクトある真っ赤なビジュアルだけではなく、最初のひとくちから食べ終わりまでトマトケチャップの味を存分に堪能できる。

次ページ
■食べログ百名店

この記事の画像(3枚)