サーティワン、子供の夢みたいな“デカ盛りアイス”が復活 「食べたい…」

サーティワンアイスクリームが今年も「超デカい」限定アイスを販売。やっぱり迫力がスゴい…。

グルメ

2021/06/02 05:00

サーティワンアイスクリーム

B‐Rサーティワンアイスクリームは6月1日から、1個で約10人分の『スーパービッグカップ』(3,250円)を数量限定で販売開始。昨年登場して話題になった夢のようなヤバいアイスがついに帰ってきたぞ!


画像をもっと見る

 

■かわいいのに驚異のデカさ

スーパービッグカップ

カップは昨年と変わらず、水色を基調としたポップでかわいらしいデザイン。なのに天面直径が約18cm、底面直径は15cm、高さは約12cmで化け物級のデカさというギャップが最高だ。

ただ一度ではなかなか食べ切れないと思われるため、くれぐれも冷凍庫のスペースは確認しておこう。

スーパービッグカップ

重さは驚異の1kg超え。10人前は伊達じゃない!

スーパービッグカップ

レギュラーカップ(400円)と大きさを比較するとこれだけの差に。かわいいのに凶暴な見た目だ。それでは購入したフレーバーを見ていこう。


関連記事:スタバの最新作ドリンク、まさに「チョコまみれの富士山」だった

 

■アイスの迫力がヤバい

スーパービッグカップ

1個のカップに4種類フレーバーを選ぶことができるが、今回は「ポッピングシャワー」「バニラ」「キャンディボックス」「ロッキーロード」をチョイス。この迫力…スゴくないですか!?

ちなみに、1種類だけでまとめることもできるため、よっぽどその味が好きな人は試してみると面白そうだ。

サーティワンアイスクリーム

ちなみに昨年は、「バニラ」「ポッピングシャワー」「ポッピンドリーム」「ロックンポップスワール」を選び、ポップロックキャンディが多めの禍々しい見た目になっていた。そう考えると、今年は彩りも味のバランスもウマくいけたなと我ながら満足した。

次ページ
■「境目」を食べる背徳感

この記事の画像(7枚)