かっぱ寿司のとんでもない新商品 食べてみたら作った理由がわかる美味しさだった

かっぱ寿司の本気シャリ、本当に本気を感じるクオリティあった。

2021/06/02 06:30

有名店とのコラボ商品など、話題になる新メニューが多い100円回転寿司といえばかっぱ寿司だ。そんなかっぱ寿司、とあるとんでもない商品を5月28日から発売している。


画像をもっと見る

 

■そのとんでもない商品とは

そのとんでもない商品とは『本気シャリ』。3貫で110円とリーズナブルな価格だが、寿司種が乗っていないという注文するのが心配になる一品だ。

しかし、食べてみるとその美味しさがすぐにわかる。山形県のブランド米『はえぬき』を100パーセント使用しているため、粒立ちや米の甘味がしっかりしていて非常にウマい。


関連記事:だいたひかるの「くら寿司の注文方法」がプロ級 マニアも認めた注文内容とは

 

■寿司種との相性もバッチリ

また、シャリだけでなく普通の寿司として食べても美味しい。シャリのパラッとほぐれる具合が寿司種の食感を邪魔しないため、以前よりも素晴らしい仕上がりになっているのだ。

ただ、1つ改善点を挙げるとすると、ご飯の旨さが際立っているため、酢が少し弱いと感じてしまう。以前スシローが旨味の強い赤酢をシャリに使い評判を呼んだが、かっぱ寿司も赤酢など味の強めな酢を使うと最高の味になるかもしれない。


■巻物もハイクオリティに

また、意外にクオリティが爆上がりしたのが巻物類。酢飯の粒立ちが良いため、米が潰れがちな鉄火巻きもホロっと口の中で溶ける食感になっていた。

最初はシャリだけなんて話題作りでは…と思っていたが、かっぱ寿司の本気をうかがい知ることができたハイクオリティな新メニューであった。

・合わせて読みたい→かっぱ寿司の「限界まで食べられる人気企画」が復活 実施店舗はまさかの…

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

「楽天スーパーSALE」12月4日20時から 約200万点が半額以下に

寿司かっぱ寿司シャリ酢飯新メニュー
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング