40代女性の3割が入社して3ヶ月以内に退職経験 「ブラック企業だったため」

入社してすぐに辞めることに対して、批判的な意見もある。一方で、つらい環境なら辞めてもいいとの声も。

ビジネス

2021/06/04 09:00

会社に入社したときには、「ここでがんばろう」と決意するはずだ。しかし思っていた環境と違い、辞めたくなることもあるだろう。中には、3ヶ月以内の短期間で辞める人もいるという。


画像をもっと見る

 

■「入社して3ヶ月以内に退職」2割程度

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,798名を対象に調査したところ、全体の17.9%が「入社して3ヶ月以内に会社を辞めたことがある」と回答した。

入社して3カ月以内に会社を辞めたことがあるグラフ


関連記事:改めたいけれど… 自分のコミュニケーション能力に問題があると思った瞬間4選

 

■ブラック企業だったので

性年代別では、男女ともに30代から40代が高い割合になっている。

入社して3カ月以内に会社を辞めたことがある性年代別グラフ

ブラック企業だったので、逃げるように辞めた人も。

「若い頃に入社した会社が、いかにもブラック企業という感じのところだった。このまま続けても精神的にやられてしまうと思い、2ヶ月くらいで逃げるように辞めた」(40代・女性)


若い頃には、転職を繰り返していた人もいるようだ。

「若い頃は、少しでも気に入らないことがあるとすぐに辞めて、職を転々としていた。今は落ち着いて、人間的にもかなり成長したと思う」(30代・男性)

次ページ
■3ヶ月は早すぎる

この記事の画像(3枚)