JRの駅コンビニが出す「おにスゴいおにぎり」 その驚異的なカロリーにあ然

JRのコンビニ「ニューデイズ」に、注目の新作おにぎりが次々投下されている。今回はカロリーが平均の倍はあるストイックおにぎりを紹介。

JR東日本の鉄道駅に出店しているコンビニ「NewDays」(ニューデイズ)で“おにスゴいおにぎり”と銘打たれた「スゴおに」シリーズが登場し話題を集めている。

その詳細を紹介する本シリーズ。今回は1日に登場したハイカロリー過ぎるストロングおにぎりを紹介したい。



 

■平均値を遥かに上回る熱量

コンビニで販売されているおにぎりはおそらく200カロリー前後が一般的なエネルギー量である。

しかし、今回ニューデイズに登場した「照りチキ ライスバーガー」(350円)は、一つでなんと546カロリーもあり、コンビニおにぎり界の常識を遥かに越える豪快な一品だ。カロリーは美味さの指標とはいったものだが…すげぇ。


関連記事:指原莉乃も「美味しい」と絶賛 セブンイレブンの味噌大葉おにぎりが話題に

 

■ずっしり重いおにぎり

まず手に持つとずっしり重い。具材を挟み込んだご飯がそもそも量が多く、さらには挟まれたチキンも大きい。

チキンはおにぎりからはみ出ているほどで、香ばしいてりやきテイスト。ご飯には醤油がシミシミしており、間にはごぼうサラダも挟みこまれている。すごい豪華。

次ページ
■タレ染み込んだチキンが…