二本柳まな、グラビアデビューのきっかけを明かす 「まさか自分がその世界に…」

グラビアアイドルの二本柳まなが、大胆かつ過激な演出で視聴者を魅了。衣装から溢れ出す豊満バストは必見。

グラビア

2021/06/11 20:50

二本柳まな

グラビアアイドルの二本柳まなが、1stイメージDVD『湿地帯』(スパイスビジュアル)、2ndイメージDVD『あの人は知らない』(同社)の発売記念イベントに登場。しらべぇ取材班は、彼女に突撃し作品の見どころについて聞いてきた。


画像をもっと見る
 

 

■スケスケの布1枚で…

昨年の年末に撮影された記念すべき1stイメージDVD『湿地帯』は、チャプターごとのオムニバス形式となっている。1stDVDにして、ギリギリを攻めたセクシー衣装や演出が盛りだくさん。中でもオススメは「透け感のある布を纏っているところは、楽しんでもらえるシーンかなと思っています」と紹介した。

本作の仕上がりは、65点と自己評価し「右も左もわからない状態で、自分がどこまで表現の幅を広げられるのか未知数だったので…。でもパッケージを見たときに大満足の仕上がりだったので、思い出深い作品です」と述べている。


関連記事:寺前風子、初々しい初DVDでハイレグ水着披露 「すごい挑戦したシーン」

 

■「フェチの方に刺さる…」

二本柳まな

今年2月に都内で撮影された2ndイメージDVD『あの人は知らない』は、1stDVDとどう変化をつけるのか悩んだという。リビングで撮影したシーンは「1作目にはない日常感ある」と話し、OLシーンでは「自分でストッキング破るのが難しかったです」と苦労を明かすも「フェチの方に刺さるシーンなのかなと思います」とオススメ。

また彼女のお気に入りは、ベッドシーンで「個人的に赤色が好きなので、赤いランジェリーにガーターという衣装が気に入っています。暗い照明の中で、どれだけセクシーさを維持できるかという感じでした」と述べている。


■目標は「写真集発売」

二本柳まな

グラビアを始めたキッカケについては「OLやっていたときに、今のマネージャーに声をかけていただいて、会社を辞めたタイミングで始めました」と明かし「小さい頃から画面の向こう側にいる世界に興味がありました。キラキラしたイメージで、プロの人に撮ってもらうってどんな感覚なんだろう思っていました」と語った。

さらに「自分がまさかその世界に入るキッカケがあるとも思ってなかったので大きな変化でした」と笑顔で述べている。今後については、「特にやりたいことはないけど、写真集を出してみたいという憧れがあります」と話してくれた。


【二本柳まな(にほんやなぎ・まな)】

1994年11月22日生まれ/T150・B100・W68・H90/出身地:青森県/血液型:O型/趣味:ゴルフ/特技:テニス

・合わせて読みたい→真中つぐ、ノーパンできわどいアングルに挑戦 「映らないギリギリを攻めた」

(文/しらべぇ編集部・堀莉奈 撮影/HIRO)

この記事の画像(9枚)