UAと浅井健一の「AJICO」が『The Covers』に登場 激レアパフォーマンスを披露

20年ぶりの再始動が話題となっているAJICOが13日放送の『The Covers』に登場。激レアパフォーマンスは必見だ。

テレビ

2021/06/11 13:00

The Covers・AJICO

20年ぶりに再始動したロックバンド・AJICOが、13日放送のNHK・BSプレミアム『The Covers』(日曜・よる10時50分)に登場する。



 

■全曲テレビ初披露

The Covers・AJICO

リリー・フランキー水原希子がMCを務める同番組は、アーティストが思い出深い名曲を個性的なアレンジで歌う音楽番組だ。

AJICOは、歌手・UAと元・BLANKEY JET CITYのギター&ボーカルである浅井健一が、TOKIE、椎野恭一と2000年に結成。カリスマ的人気を誇ったが、わずか1年で活動を休止していた。

今年、20年ぶりに再始動して話題になっており、同番組に初出演して全曲テレビ初披露の激レアなパフォーマンスを披露する。


関連記事:水原希子も息をのむ 『The Covers』でユーミン&細野晴臣を特集

 

■AJICOならではのサウンド

The Covers・AJICO

ステージでは、AJICOならではのバンドサウンドで2曲をカバー。寺尾聰の『ルビーの指輪』ではUAがボーカルを務める。井上陽水の『リバーサイド ホテル』は、浅井のボーカルとUAのコーラスが絡み合う魅惑の仕上がりに。

収録後、2人が「名曲をパフォーマンスする貴重な機会になり発見があった」と語ったという歌唱はファン必見だ。さらに、20年ぶりのAJICOの最新曲『地平線 Ma』をテレビ初披露。“いまのAJICO”が詰まった鮮烈な魅力を味わえる。


■赤裸々なトークも

The Covers・AJICO

トークでは、UAと浅井が初めて話した「AJICOの由来」や、結成と再始動の秘話、互いについて感じていることなどが明らかになる。UAの「今だからこそ浅井健一に聞いてみたいこと」に、浅井が「その質問、100万回以上答えているんだけど…」と苦笑する一幕も。

また、水原が「憧れの生き方」と語るUAの胸中や、リリーが「まさかこの曲を浅井さんが歌うとは」と驚いた、『リバーサイド ホテル』への浅井の思い入れも語られる。

・合わせて読みたい→水原希子、『The Covers』新MCに就任 スペシャル企画は「シティ・ポップ」

(文/しらべぇ編集部・けろこ