Jカップグラドル・武知凛が魅せる 夜ベッドのシーンは「最大限にセクシー」

グラビアアイドルの武知凛が最新イメージDVDを発売。さまざまなセクシー衣装で、Jカップバストを惜しみなく披露した。

2021/06/12 07:30

武知凛

グラビアアイドルの武知凛が、2ndイメージDVD『純情J-100%』(スパイスビジュアル)の発売記念イベントに登場。しらべぇ取材班は、彼女に突撃し作品の見どころについて聞いてきた。


画像をもっと見る

 

 

■セクシー衣装で魅了

昨年10月に都内で撮影された本作は、ストーリー仕立てではなくチャプターごとのオムニバス形式となっている。

本作では、浴衣、眼帯ビキニ、極小ビキニ、OLコス、ランジェリー、変形水着などのセクシー衣装を多数披露しており、武知のたわわなバストが炸裂。揺れる豊満バストは迫力があり、ファンもドキドキすること間違いなし。


関連記事:新人グラドル・東宮梨紗、清楚系から妖艶な女性へ 「グッと雰囲気が変わります」

 

■「寒さと戦いながら…」

武知凛

撮影中苦労したことは? と質問されると「撮影が10月中旬ということで少し寒かったので、氷を使うシーンだったりシャワーシーンは、寒さと戦いながら頑張りました」と回答。OLシーンでは「服を着た状態から、徐々に脱いでいくのが恥ずかしかったです」とコメントしている。

また、彼女のおすすめは、夜ベッドのシーンで「妖艶な感じの衣装だったりメイクをしているので、そこがすごくセクシーだと思います。自分のセクシーさを最大限に活かせました」と胸を張った。


■デビューは友人の勧め

武知凛

イベント終了後の感想を聞かれると「3rdDVD撮り終わった後に、2ndDVDのリリースイベントということで、3rdDVDや2ndDVDの違いを思い出しながら、ファンの方と楽しめたと思います」とにっこり。

グラビアデビューのきっかけについては「元々舞台をやっていて、舞台以外にもいろんな芸能活動してみたいのと、友達から『胸が大きいから、グラビアアイドルできそうじゃん』と言われて、挑戦してみようかなと思いました」と明かした。

また、今後は「グラビア活動も続けつつ、舞台とか、機会があればテレビや映画にもでれたらいいなと考えています」と述べている。


【武知凛(たけち・りん)】

1997年6月23日生まれ/T152・B100(J)・W59・H86

・合わせて読みたい→さわち店長、過激な衣装でスレンダーボディを解放 「これが私の代表作」

(文/しらべぇ編集部・堀莉奈 撮影/HIRO)

グラビアOLグラドル取材浴衣ビキニランジェリー眼帯ビキニ武知凛
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング




生きてない