ズラリ並んだフェイクニュースに反響 「実現してほしい」と感極まる人々続出か

インターネット上でよく見かけるニュースの見出し。未来への希望を感じさせる内容が、注目を集めている。

話題

2021/06/14 12:00

現代に生きる人々の貴重な情報源となっているのがネットニュース。朝目覚めてすぐのタイミングや、通勤中の電車内、昼休憩の時間などを利用し、小まめにスマホチェックをしている人も多いことだろう。

近ごろツイッター上では、なんとも粋な「フェイクニュース」が話題となっていることをご存知だろうか。



 

■「某巨大ニュースサイト」と思いきや…

注目を集めているのは、クリエイターのパントビスコ氏が9日に投稿した一件のツイート。投稿には一枚の写真が添えられ、「Yahoo!ニュース」のトップからスクショしてきたと思しき画像が確認できる。

しかしよくよく見ると、こちらの画像はパントビスコ氏による「作品」であることが判明。架空のニュースサイトにて公開されている記事のタイトルは「人類完全勝利へ 国内感染者0」「医療従事者 特別ボーナス支給へ」「コロナ消滅記念日制定へ 政府」といったアフターコロナを予期させるものがズラリと並んでいた。


関連記事:モデル・長谷川ミラが『サンジャポ』でコロナと若者を語り反響 「23歳とは思えない」

 

■「早くこんな日が来てほしい!」と希望の声

ツイート本文では「コロナ終息待ち切れないので、先にこんなニュース作っちゃいました」と、作品について解説するパントビスコ氏。

ネットニュース
(画像提供:パントビスコ氏)

こちらの投稿に対し、他のユーザーからは「思わずタップして中身が見たくなる見出し…!」「早くこんな日が来てほしいです」「こういう優しいニュースであふれかえる日を待っています」「この見出しだけで泣きそうになった…」など反響の声が多数寄せられている。

今回の作品をめぐり、自身の公式ブログにて「夢のようなフェイクニュース」と題した記事を投稿したパントビスコ氏に詳しい話を尋ねてみたところ、思わずホッコリしてしまう舞台裏が明らかになった。

次ページ
■構想の切っ掛けがとてつもなく粋

この記事の画像(1枚)