藤乃あおい、100センチのド迫力バストが炸裂 「画面いっぱいに堪能できます」

グラビアアイドルの藤乃あおいが、さまざまなセクシー衣装でボリューム満点の美バストを惜しみなく披露した。

2021/06/14 20:40

藤乃あおい

グラビアアイドルの藤乃あおいが、3rdイメージ『ミルキー・グラマー』(竹書房)の発売記念イベントに登場。しらべぇ取材班は、彼女に突撃し作品の見どころについて聞いてきた。


画像をもっと見る

 

 

■上司と2人きりで…

3月に山梨で撮影された本作は、会社の上司と藤乃が2人きりで出張へ行き、旅館でさまざまなことが展開していくドキドキストーリーになっている。

今回は、極小ビキニ、眼帯ビキニ、V字の変形水着、シースルー衣装、浴衣などのセクシー衣装を多数披露しており、彼女の豊満な美ボディを存分に満喫できる作品となっている。


関連記事:藤乃あおい、制服の中からセクシーな競泳水着が… 「胸元ガン開きでした」

 

■見どころはダンスシーン

藤乃あおい

大浴場のシーンでは、肌の色と近いベージュ色の眼帯ビキニを披露しており「私の妄想の中で始まります。上司が一緒に入ってきて『何入ってきてるんですか? ここ女風呂ですよ』って感じで…(笑)」と説明。存在感抜群の美バストが引き立つ本人オススメのセクシーシーンだ。

また、ゴールドビキニのシーンでは、大人の色気が炸裂している。オイルを塗って身体もテカテカに光っており、ダンスするシーンでは「結構胸が揺れてます」とアピールした。さらに「マッサージされるシーンは、胸を画面いっぱい堪能できます」と笑顔で紹介している。


■「中学校でDカップあって…」

藤乃あおい

100センチのド迫力バストが魅力の藤乃だが、「中学校でDカップあって、9年間やっていたバドミントンのときはすごく邪魔でしたね。頑なにブラジャーをつけたくなくて、スポーツブラをしていました。胸が大きいということを認めたくなくて…(笑)」と、コンプレックスだったことを明かした。

また、金沢出身の彼女から時折出てくる方言も魅力の一つ。コロナの影響もあり、仕事以外あまり外に出ていないらしく「良く地元の友達とオンラインゲームをしていて、毎日方言を聞いてるんで方言が直らないんですよね…」とコメントしたが、取材陣も「直さないほうがいい!」と声を揃えるほど多くの人を魅了している。


【 藤乃あおい(ふじの・あおい)】

1998年9月29日生まれ(天秤座)/血液型:B型/サイズ:T158・B100(I)・W61・H86/趣味:ドライブ/特技:イラストの模写・書道

・合わせて読みたい→徳江かな、宮古島の海に大はしゃぎ 「自分がすごい楽しんでいました」

(文/しらべぇ編集部・堀莉奈 撮影/HIRO)

グラビアグラドル取材浴衣ビキニシースルー眼帯ビキニ変形水着藤乃あおい
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング




生きてない