非常識すぎてドン引き… スーパーで見た客の不快な行動4選

スーパーには、不特定多数の人が集う。中には非常識な客もおり、イラッとすることもあるだろう。

2021/06/15 11:30

買い物
(Koji_Ishii/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

スーパーで買い物しているときに、他の客の行動が目につくことがある。中には、見ていて不快になる行動をしている人もいるようだ。しらべぇ取材班が話を聞いた。



 

①散々触って買わない

「スーパーで商品を手に取って、品定めをしている人がよくいます。少しでもいい品質のものを買いたい気持ちはわかるのですが、必要以上にベタベタ触っている人はちょっと…。


ラップの上から魚を押して触っている人を見ましたが、そのせいで鮮度も落ちそうなのでやめてほしいと思いました。そこまでしたのに買わなかったのも、ムカついたポイントでした」(40代・女性)


関連記事:スーパーのレジで… およそ6人に1人が「恥ずかしい」と感じている買い物

 

②前を見ずにカートを押す

「大量の品物を買うときには、カートを利用する人が多いと思います。ただ商品を見るのに夢中になるあまり、前を見ずにカートを押している人もよくいて…。


そしてそのような人に、カートをぶつけられた経験もあります。子供や高齢者が相手だと、大きな事故になりかねません。もっと周囲に注意して、利用してほしいものです」(30代・女性)

次ページ
③騒いでいる子供を放置

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

子供買い物スーパーカード会計商品非常識
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング