我が子の靴を落とした女性、駄目元で道を辿ると… 予想外な再会に「感動した」の声

うっかり落としてしまった我が子の靴。後日、予想だにしなかった状態で発見され、話題を呼んでいる。

話題

2021/06/15 05:45

落とし物に気づいた瞬間は、不安で不安で仕方がないもの。自身にとって大切なものであればあるほど不安は大きくなり、誰か親切な人に発見されてほしい…と願う気持ちも自然と強くなってくる。

なおツイッター上では、とあるユーザーが発見した「落とし物」に関する投稿が話題を呼んでいるのだ。



 

■落としたときと異なる姿で発見

注目を集めているのは、ツイッターユーザー・ふくふくさんが5月末に投稿した一件のツイート。

本文は「蒲田駅付近で片方だけ落ちていた息子の靴を拾って袋に入れ、分かりやすい場所に置いてくださった方へ」という書き出しから始まり、「1週間前に落としてしまって諦めていましたが、今日見つけることができました…!」と続いていた。

ツイートに添えられた写真を見ると、そこには確かにビニール袋で丁寧に包まれた子供用の靴が確認でき、拾い主の思いやりがヒシヒシと伝わってくる。


関連記事:ノンスタ井上、タクシー運転手の気遣いに感激 「めちゃくちゃいい人」

 

■「優しい世界」と反響相次ぐ

「袋のおかげで雨にも濡れず、綺麗なままでした。本当にありがとうございました!」と感謝の言葉をつづっている投稿に対し、他のユーザーからも感動の声が続出。

同ツイートには「わざわざ袋に入れてくれるなんて、めっちゃ親切な人ですね」「見ただけで心が温かくなる…。感動しました」「これはまさに、優しい世界!」などのリプライが多数寄せられていた。

子供靴
(画像提供:ふくふくさん)

また蒲田という街の治安を不安視していた人も少なからずいたようで、今回の件を受けて「世間の印象は良くないかもしれませんが、人情味あふれる面白い街ですよ」「あの辺りは荒っぽさもあるけど、こういう人情あるところが好きです」といった具合に、蒲田の魅力を再認識させてくれるようなリプライも見られる。

続いてツイート投稿主のふくふくさんに詳しい話を聞くと、こちらの靴に秘められた数々のエピソードが判明。靴を発見した際、ふくふくさんの感動がいかに大きかったかを、うかがい知ることができた。

次ページ
■どれだけ大切な靴だったかというと…

この記事の画像(2枚)