河野太郎大臣が着用したマスクでも話題に 沖縄・「うらそえ織」製造元に聞いた

「大臣はいつも、そういうさり気ない気遣いを忘れずに大切にされてますよね」との声。

2021/06/16 17:20

河野太郎・自由民主党・衆院議員

沖縄及び北方問題に関する特別委員会で、河野太郎大臣が付けていた「うらそえ織マスク」が話題を呼んでいる。しらべぇ取材班は、製造するうらそえ織協同組合から話を聞いた。


画像をもっと見る

 

■もしかして浦添織のマスク

沖縄2区選出の宮崎政久衆議院議員の「もしかして…浦添織のマスク!ありがとうございます」とのツイートを、河野太郎大臣が引用リツイートし、「沖縄及び北方問題に関する特別委員会ですから」と投稿した。

このマスクについて、うらそえ織協同組合(沖縄県浦添市)の親富祖代表理事は「宮崎議員がプレゼント用に購入されたものではないか」と話す。


関連記事:河野大臣、今日のマスクは何の色? 「小池都知事を連想する」との声も

 

■さり気ない気遣い

ツイッターの返信欄には「大臣はいつも、そういうさり気ない気遣いを忘れずに大切にされてますよね」や「サラっとスマートでおしゃれに着こなされてるところ、見習いたいです」といった声があがっている。

うらそえ織
(写真提供:うらそえ織協同組合)

うらそえ織とは、沖縄県で那覇市の北にある浦添市で育てた桑を食べて育った蚕が作った繭から糸をひき、つくられた織物のこと。染、織りに至るまで、一人の織り手が全てを行っている。

浦添市は、東京ヤクルトスワローズが1軍春季キャンプを行う地としても有名だ。

次ページ
■着心地のよい豊かな布

→【Amazon】日用品・食品・飲料サマーセール開催中 8/12まで

マスク国会浦添市沖縄県ネクタイ新型コロナウイルス特別委員会うらそえ織名刺入れかりゆし
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング