休日の邪魔をしないで… 業務時間外に上司からきたイラッとしたLINE

職場の人と、LINEのやり取りをする機会もあるだろう。しかし業務時間外には、あまり連絡をしてほしくない人も。

2021/06/17 09:30


 

③飲み会への誘い

「その日は休みだったので、家でゆっくりとくつろいでいました。仕事のことはすっかりと忘れていたのですが、夕方近くに上司からLINEがきたんです。


なにか仕事でやらかしたのかと心配したのですが、内容を読むと『今から飲みに行くけど来ない?』とのお誘いで…。会社帰りならまだわかるけれど、さすがに休みの日に家から出向くのは面倒ですよ」(30代・男性)


関連記事:家でのんびりしていたのに… 30代女性の3割が「夜中に上司からメール」

 

④自分語りの長文

「部署内のLINEグループがあるのですが、そこに上司が頻繁に仕事のことなどの熱い自分語りを書いてくるんです。かなりの長文のため、はっきり言って読むのも面倒で…。


しかし無視するわけにもいかず、みんな『すごいですね』など持ち上げる返信をしているんです。そのお世辞を本気にして、さらに上司が長い文を投稿する悪循環になっています」(20代・女性)


業務時間外のLINEは、あまりしてほしくないと考えている人が多いようだ。

・合わせて読みたい→「これを食べて元気出して…」 会社で泣いたときにされた対応4選

(取材・文/しらべぇ編集部・ニャック

→【Amazonブラックフライデー】年に1度のビッグセール! 12月1日(木)23:59まで。

上司LINE会社仕事連絡部署業務時間外
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング