コメダ珈琲、定番のクロネージュが飲み物に? まさに新食感の味わいに衝撃走る

コメダ珈琲の新メニュー「のむクロネージュ」が激ウマ。デザートの「クロネージュ」と食べ比べると…。

2021/06/17 04:00

コメダ珈琲

コメダ珈琲店は16日、新感覚シェークの「のむクロネージュ」(550円)を発売。ネットでは、「めっちゃ美味しかった」との声が多く上がるなど、さっそく評判になっている。


画像をもっと見る

 

■飲むと食べるを同時に楽しむ

このメニューは、同店の定番デザートでもある「クロネージュ」がドリンクとなったという。“飲む”と“食べる”を同時に楽しむ新感覚シェークと謳っているが、いったいどんな食感なのだろうか。

コメダ珈琲

最寄りの店舗まで足を運んだ記者は、その違いを確かめるために「クロネージュ」(550円)も注文し、食べ比べることに。


関連記事:ネットで大絶賛のコメダ新作シロノワール 実際に食べて分かった注意点とは

 

■見た目はまったく違うが

コメダ珈琲

5分もしないうちに提供された両メニューは、どう見てもデザートとドリンク。味が似ているようには、思えないがはたして…。

フロマージュ

まずは、クロネージュから一口。ココア香るふわふわのバームクーヘンと、冷たいバニラソフトクリームが口の中で絶妙に絡み合う。この組み合わせを考えた人は天才じゃないか。あまりの美味しさに、スプーンを止めるタイミングが分からなくなってしまった。

次ページ
■クロネージュと味が似ている
デザート新商品期間限定コメダ珈琲店クロネージュのむクロネージュ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング